古典

児童文学

ムーミンの原作は怖い?本当は深いムーミンの童話全集紹介。最終回も。

【実は深いムーミンの世界】誰もが知ってるムーミン。その原作は怖いとウワサされますが、実際はどうなのでしょう?ムーミン童話全集、そしてムーミンが誕生した「小さなトロールと大きな洪水」、最終回の「ムーミン谷の十一月」などのあらすじを含め、ムーミンの独特な世界を詳しくまとめました。
2019.09.18
児童文学

ヘルマン・ヘッセ「車輪の下」のあらすじを1分要約!名場面・背景も!

ヘルマン・ヘッセ作「車輪の下」。今から120年以上前に書かれたドイツ文学です。1人の優秀な青年が周囲の期待と自分の本当にやりたいこととの狭間で葛藤する姿を描いた物語です。決して明るい物語ではありませんが、読む者の心に深く問いかける名作です。
2019.09.18
文学

ゲーテ「ファウスト」のあらすじを3分に要約!押さえたいポイントはココ

ドイツの詩人ゲーテの代表作「ファウスト」。古典文学としてだけではなく、オペラや舞台でも人気のある作品です。そんなファウストのあらすじをサクっと3分でわかるようにまとめました。さらにゲーテがどんな人なのか、今からファウストを楽しむコツなどもまとめています。
2019.09.19
文学

【トーマス・マン「魔の山」】3分であらすじがわかる!抑えたいポイントも

難解なうえ、大長編であることで有名なトーマス・マン作「魔の山」。これを3分でわかるあらすじにまとめました。また、この物語を知る上でポイントとなる箇所もピックアップしました!今すぐ魔の山の要約を読みたい方におすすめです!
2019.09.19
タイトルとURLをコピーしました